FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web内覧会その4 1Fトイレ

今日は1階トイレの紹介です。

※2011-9-16 一部に文章を追加しました。




1階トイレは玄関横、リビング入り口のすぐ手前になります。

DSCF3274.jpg

正面のガラス入り扉はリビングの入り口です。その右側が1階トイレのドアです



我が家のトイレですが、1階はPanasonicアラウーノSです。色はホワイト。アラウーノではトップカバーのみ色を選択でき、便器本体は全てホワイトになります。

DSCF2568.jpg

パナのアラウーノは無印の上級機と、Sのついたコストパフォーマンス仕様がありますが、後者が住不の標準の1つになります。汚れをはじくという有機ガラス系新素材の採用と、家庭用中性洗剤の使用によるバブル洗浄が大きな特徴です。

使用水量は大が5.7L、小は4Lです。無印の方は便器フタの自動開閉機能などもありますが、特に魅力を感じませんでした。我が家にとってはタンクレスという事もありこれで充分です。

ただし同じ様な外観なのですが、前後長はアラウーノの65センチに対して、アラウーノSが70センチと5センチ大きくなること、また洗剤投入口が左右逆になることに注意が必要です。



リモコンはこれです。

DSCF3244.jpg

「S」は廉価版なので仕方ないのですが、個人的には少々チープな感じがしないでもありません。



便器の取付位置なんですが、悩んだ末、向かって左側へ数㎝オフセットさせることにしました。

DSCF3306.jpg

DSCF3327.jpg
(本体右側の出っ張りが洗剤投入口です)

これは前述の通りアラウーノSでは向かって右側に洗剤投入口があるからです。この1Fトイレにはカウンターを付けてあるのでそのまま中心取付けだと洗剤を入れるのが難しくなりそうだったんですよね。

壁と壁ではなく、右側のカウンター先端と左側の壁との真ん中を中心としています。皆さんがカウンターを設置する訳ではないと思いますので、カウンターがない場合は普通に設置しても問題ないと思います。

実際に付くまでそれで良かったか自信が無かったのですが、入居後は特に違和感を感じることもなく、正しい選択だったと思えました。

なお床は、手洗いの水がはねることなどを考慮してクッションフロアになっています。




さてアラウーノSはタンクレスになりますので、手洗い器を別に付けなくてはなりません。付けたのは同じくPanasonicのアラウーノ手洗いで、埋め込み型のもので、色はエクセルライトになります。水受けはアラウーノの便器と同様に、水あかの付きにくい有機ガラス系新素材を使っているそうです。

DSCF3326.jpg


通常の据え置き型では出っ張ってきてしまい、トイレ入口近くが狭くなってしまうので埋め込み型としました。通常、壁の厚みは12センチなのですが、この埋め込み型のために、トイレと玄関の間の壁は厚さが+2センチされています。それでも完全に埋め込むことは出来ていませんが。

ちなみにメジャーで測ってみると、壁から手洗い器・水受けの先端までは12センチあります。カタログで確認すると非埋め込みの据え置き型の場合、奥行きは20センチとなっていますので、差し引き8センチの余裕を確保できていることになります。

水洗は自動にしてあります。やはり用を足した後にあちこち手で触れないようにという考えです。




手洗いの下部は配管スペースになっています。

DSCF3298.jpg


カタログ写真では物がいっぱい入れられそうに見えますが、ほとんど配管で占められ収納力はほとんどありません。

そこで手洗い器の上にやはり埋め込み型の収納を追加しています。

DSCF3297.jpg


ここにトイレットペーパーなどをたくさん収納できますので困りません。

扉の吊り元を左右どちらにするか迷ったのですが、ペーパーホルダーは2つ並んで付いており、トイレで用を足しているときに収納から新しいペーパーを出すことはあまり無いだろうと想像しました。そこでそれならばトイレットペーパーを足すのには玄関ホール側に戸が開く方が便利だろうと思い、写真の通りにしてあります。


なおアラウーノSの便器本体は標準として選べますが、手洗い器はオプションとなりますのでタンクレストイレを選択する場合は注意が必要です。


トイレには換気扇が付いています。大建工業SB0471。人感センサー付で、通常は24時間換気で弱動作、人を感知すると強運転になります。

DSCF3299.jpg




今日はここまで。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

turbomedalist

Author:turbomedalist
2011年春に自宅を新築しました。家族4人で新居を満喫中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。